alneriblog

渋谷に移転した社長が酔いながら書くブログ partⅠ

お久しぶりです

キバヤシです。

 

全然blog更新していないのは

パスワードを忘れてしまったからです

という言い訳は決して言わない男です

 

今日で3月も終わり、明日から4月ですね

そんなわけでブログを書いてみました

 

 

 

 

2001年 3月31日 季節外れの雪

 

 

1]

 

 

 

24歳の私(新卒)

吉祥寺にある某アパレル会社の研修最終日
翌日は入社式
その次の日には仙台に転勤・・・

 

 

 

 

 

 

 

「すみません、辞めることを決心いたしました・・・」


そう言って、

研修中の60名の同期の前でけじめの挨拶を行い
士気を落とし
会社の先輩、上司となる方
仙台の店舗の方々
人事の方、事業部長の方
その会社には
大変な迷惑をかけて

雪の降る吉祥寺を後にするのでした・・・

 

 

7938472562_779cb7e6e6[1]

ただひたすら、無知、怠惰、身勝手

 

 

当時は就職氷河期

運よく、早々に内定を頂いた私
ストレスフルな就職活動から早々に逃げたかっただけ?
正社員になる1年後を想像もせず
ただ、余りある時間を持て余したかっただけ?

 

結局は、学生時代のアルバイトと社会人の差異
その両の実感がなさ過ぎたための不一致

 

人それぞれ、向き不向きがある
研修をやって、ようやくわかったのです

 

誰かが作ったモノを売るのではなく

自分で作って売りたい

と遅すぎるけどようやくわかったのです

 

その年の4月から
私はニート

何を作りなにを売るのか?

何なら続けられるのか?

卒業後の4月になってようやくそこから考え始めることに・・・
(IT業界を目指すようになるのだが、細かい話はまた別途。)

 

 

 

さて、

今もまだ、入社先が決まっていない方

どういった仕事が向いているのか不安な方
ぼんやりだけど、とにかくこういうことで食って行きたい!

けど今はまだ実力が、、、
そんな方はアルネリに一度面接に来てみませんか?

 

 

 

今のアルネリはまだ小さいし
私以外に超絶イケメンがいるわけでもないし
サッカーチームや野球チームを所有してるわけでもないし
これで食っていける!!というサービス、ソリューションを持っているわけでもない

 

が、
これから世に出る若き獅子を解き放つため!
ミスマッチによる退職を減らしたいという気持ちと
会社で働くという厳しい部分を

 

実感してもらう機会を作りたい

 

昔の私を半面教師にしてもらいたいので
在学生向けインターン(有給)も受け入れます
創業3年目で、受け入れたインターンはまだ4名
そのうち1名は弊社に新卒として入社してくれました

 

 

もちろんお金を支払う以上
こんな感じで、厳しく指導します!

 

 

OZP88_jojopose07_TP_V

 

 

そして会社に貢献してもらいたいと思っています!
そこはgive & takeです

 

 

 

 

開発者
営業

自称エヴァンジェリスト

世界一即戦力な女
etc

 

 

今後も様々な職種を受け入れたいと思っておりますが
とにかく、頭で考えるより
アウトプットしたい!
色々な会社に挨拶回りしたい!売り上げを作ってみたい!
人のためになるモジュールでも作ってみたい!
何より暮らすためにお金を稼ぎたいー
って純粋な気持ちがあるのなら

 

 

ぜひアルネリの扉を叩いてほしいと思っています。
*実際はピンポンがあるのでそれを押してね

 

実際はいきなり来られても困るので

info@alneri.comまでご連絡ください

よろしいでしょうか?

 

4

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »